野球

浦本千広(ドラフト候補)のwikiプロフと経歴戦績は?高校と大学や家族も!

投稿日:

こんにちは!

2019年10月17日(木)16:50~にプロ野球ドラフト会議が放送されます。

どの選手がどの球団に選ばれるのか注目が集まりますね!

今回は、候補選手名鑑の注目選手となっている、浦本千広さんについて調べました。

  • 浦本千広(ドラフト候補)のwikiプロフィールと経歴
  • 浦本千広(ドラフト候補)の戦績
  • 浦本千広(ドラフト候補)の高校と大学
  • 浦本千広(ドラフト候補)の家族

気になった方は読んでみてくださいね!

浦本千広(ドラフト候補)のwikiプロフィールと経歴

浦本千広さんのwikiプロフィールを調べました。

生年月日:1997年08月08日

出身地:熊本県

身長・体重:179cm・80kg

投・打:右・右

浦本千広さんの経歴はこちらです!

  • 画図小学校1年生から地元の野球教室で野球を始める
  • 小学校4年生時、画図小野球部で投手、捕手、遊撃手をこなす
  • 熊本市立出水中学校:中3の夏に県大会を制し、九州大会8強
  • 熊本市立必油管高等学校:3年夏は背番号6、県大会3回戦敗退のため、甲子園の出場経験はなし
  • 九州産業大学:福岡6大学リーグ戦通算11勝、3年6月全日本大学選手権4強

浦本千広(ドラフト候補)の戦績

浦本千広さんの注目の戦績を調べました!  

プロに注目されるきっかけになったのが、13奪三振4安打無四球完封をやってのけた宮崎産業経営大戦です。

4回に打球が右足首を直撃しながらも116球を投げ、1時間47分で試合を終わらせました!

8度目の挑戦で初のベスト4進出を決めた試合ともなりました。

浦本千広(ドラフト候補)の高校と大学

浦本千広選手の高校と大学を調べました。

浦本千広(ドラフト候補)の高校

浦本選手は、熊本市立必油管高等学校卒業です。

OBには、プロ野球選手の岩貞祐太、山中浩史、田中大輝選手。

元プロ野球選手の馬原孝浩選手がいます。

浦本選手は、投球フォーム、球の回転数、キレの良さから、馬原2世とも言われており、尊敬しています!

浦本千広(ドラフト候補)の大学

浦本選手は九州産業大学に在学しています。

 2019年春の福岡6大学リーグでは、2季ぶりの40回目優勝!2019年秋季リーグでも2季連続41回目優勝をしています!

浦本選手は主将を務めており、最速は3年夏に計測した148キロで、平均は140キロです。

こちらは、浦本選手の2018年4月の切れのあるボールの動画です!

浦本千広(ドラフト候補)の家族

浦本千広選手の家族について調べましたが、ネット上には情報はありませんでした。野球に集中するには、家族の協力は不可欠ですよね!

また情報が分かりましたら、追記致します。

まとめ

今回は、ドラフト注目選手の浦本千広選手について調べました。

浦本千広選手は、熊本市立必油管高等学校卒業、九州産業大学に在学中です。

高校時代は甲子園の出場はありませんが、大学では、主将をつとめ福岡6大学リーグで2季連続優勝をしています。

今後も浦本千広選手の活躍が楽しみですね!

最後までお読みいただきありがとうございました

-野球

Copyright© ひらめきnote , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.