映画

映画「鹿の王」の前売り券の発売日や特典は?あらすじやキャストも!

投稿日:

こんにちは!あさぎです。

上橋菜穂子さんの2015年本屋大賞受賞小説『鹿の王』がアニメ映画化される事が分かりました。

監督は、「君の名は。」の作画監督を務めた安藤雅司さんが初監督を務めます。

脚本は、「ハイキュー!!」シリーズでも知られる岸本卓さんです。

映画公開日は、2020年9月18日(金)です。

人気作で映像化が望まれていながら、世界観が複雑なので映像化は難しいと言われていましたが、ついに映画化が決定しました!

公開日がとても楽しみですね~!

  • 映画「鹿の王」の特典付き前売り券の発売日
  • 映画「鹿の王」のあらすじ
  • 映画「鹿の王」のキャスト(声優)

こちらについて調べました。気になる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

映画「鹿の王」の特典付き前売り券の発売日

特典付き前売り券の発売日については、まだ詳細が分かっていません。

情報が入り次第追記致します。

映画「鹿の王」のあらすじ

鹿の王のあらすじをご紹介致します。

強大な帝国にのまれていく故郷を守るために戦う戦士団<独角(どっかく)>。その頭であったヴァンは、奴隷に落とされ、岩塩鉱に囚われていた。

ある夜、ひと群れの不思議な犬たちが岩塩鉱を襲い、謎の病が発生する。その隙に逃げ出したヴァンは幼い少女を助け、育てることに。

一方、移住民だけが罹ると噂される病が広がる王幡領では、医術師ホッサルが懸命に、その治療法を探していた。

感染から生き残った男と、命を救うため奔走する医師。過酷な運命に立ち向かう人々の“絆”の物語。

作者の上橋菜穂子さんの映画化のコメントも併せて抜粋させていただきました。

なんと、『鹿の王』が映画になります。

映画化を打診されたとき、まず出た言葉は、「え?それは無理でしょう!」でした。

『鹿の王』はかなり複雑な物語ですから、一本の映画で描こうとするには

内容が難解過ぎるのでは、と思ったのです。

しかし、Production I.Gさんが制作なさると聞いて安堵しました。

I.Gさんなら原作に囚われ過ぎず、アニメとして面白い映画を創ってくださるでしょう。

雄大な大自然の中を、飛鹿に跨ったヴァンが駆けていく姿を見られる!

今は、とにかく、それが何より楽しみです。

原作に囚われすぎず、と言うコメントがありますので、映画オリジナルの展開も楽しみになってきますね!

映画「鹿の王」のキャスト(声優)

映画「鹿の王」のキャストはまだ発表されていません。

公表され次第追記致します。

映画「鹿の王」公開決定のツイッター反応

映画公開に言及するSNSの反応を抜粋致しました。

ツイッターでは、安藤監督なら大丈夫!という声が多く見られました。

2020年の期待のアニメ大作映画の予感がしますね!

まとめ

今回は、映画「鹿の王」について調べました。

  • 監督:安藤雅司さん
  • 脚本:岸本卓さん
  • 制作スタジオ:Production I.G

映画公開日は、2020年9月18日(金)です。

特典付き前売り券の発売日は、分かり次第追記致します。

これから映画のキャストや主題歌など、追加情報が楽しみですね!

最後までお読みいただきありがとうございました!

-映画

Copyright© ひらめきnote , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.