人物

谷田千里(タニタ社長)のwikiプロフィールと経歴は?大学と年収や著書も!

投稿日:

こんにちは!あさぎです。

タニタの谷田千里社長の、新事業や働き方改革が話題になっています。

タニタカフェやタニタ食堂などが有名ですが、2017年からは社員のフリーランス化という取り組みをしています!

2021年春に入社する新入社員は、全員が個人事業主になる事を前提として採用するつもりということです。

今後も谷田千里社長の働き方改革に注目が集まりますね。

そんな斬新な改革を進める谷田千里社長とは、どんな人物なのでしょうか。

今回は、

  • 谷田千里(タニタ社長)wikiプロフィールと経歴
  • 谷田千里(タニタ社長)の大学
  • 谷田千里(タニタ社長)の年収
  • 谷田千里(タニタ社長)の著書

について調べました。ぜひ読んでみてくださいね!

谷田千里(タニタ社長)wikiプロフィールと経歴

谷田千里社長のwikiプロフィールと経歴を調べました。

  • 生年月日:1972年生まれ
  • 出身地:大阪府
  • 趣味:佐賀大学理工学部
  • 趣味:読書、漫画、アニメ、ゲーム
  • 資格:調理師免許、栄養士 

谷田千里社長は、家業は継がないつもりでエリートコースから外れて調理師学校へ進みました。
調理師免許と栄養士の資格を取得しているという、少し変わった経歴の持ち主です。

若い頃から王道を行かない考え方が、今の経営でも生かされているんでしょうね!

谷田千里社長の経歴を調べました。

谷田千里(タニタ社長)の経歴 

1993年:調理師専門学校卒業

1997年:佐賀大学理工学部卒業
1998年:船井総合研究所入社
2001年:タニタ入社
2005年:タニタアメリカ取締役
2007年:タニタ取締役
2008年:代表取締役社長就任(現職)

谷田千里社長は、はかりメーカーから健康総合企業へと事業領域を広げてきた立役者です。

  • タニタ食堂
  • タニタ健康プログラム
  • タニタコーヒー
  • 社員のフリーランス化
  • クラウドファウンティングでツインスティック開発

など様々な事業にチャレンジをされています。

谷田千里(タニタ社長)の大学

谷田千里社長は、佐賀大学理工学部を卒業しています。

 理工学部の偏差値は45です。

卒業生には、シーシーエス代表取締役社長 大西浩之さん、堺商事 代表取締役社長 赤水宏次さんがいます。

谷田千里(タニタ社長)の年収

谷田千里社長の年収を調べました。

労政時報「役員報酬・賞与等の最新実態」のアンケート調査より、

企業規模が従業員300~999人の役員平均年収は、4043万円というデータがありました。

タニタの従業員数が連結で1200名なので、おおよそではありますが、4000万円前後と考えられます。

挑戦する社員のためには、2000万円位捨てていい、というコメントがある位なので、年収もかなりないと、なかなか言えない発言ですよね!

谷田千里(タニタ社長)の著書

谷田千里社長著書の【タニタの働き方革命】が話題になっていますね!

希望社員を雇用からフリーランスに転換し、自由な働き方を提案しているという取り組みを、包み隠さず内情が書いてある本です。

社内のフリーランス化は、メリットもありますが、デメリットもありますよね。

SNSで、フリーランス化での口コミや評判を抜粋いたしました。

経営者視点で考える方は、経費が削減でき、仕事をたくさん請け負ってもらうことができるので、すごい改革!と考える方が多いですね。

雇われる視点で考えると、デメリットがたくさんあるので、これはまずいんじゃないの...という意見がたくさん見られました!

今後の働き方改革のその後が気になりますね!

まとめ

今回は、谷田千里社長について調べました。

  • 1972年生まれ
  •  調理師免許と栄養士の資格を取得している
  • タニタ食堂、タニタ健康プログラム、社員のフリーランス化など新しい事業に注目が集まる
  • 大学は佐賀大学理工学部出身

でした。

最後までお読みいただきありがとうございました!

-人物

Copyright© ひらめきnote , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.