人物

シェリナ・ムナフの経歴とプロフィールは?インスタとこれまでの名曲も調査!

投稿日:

シェリナ・ムナフさんは、インドネシアの女性シンガーソングライターです。

12月30日放送「アーヤと魔女」のオープニング主題歌を担当しています。

とてもかわいらしい歌声で、ジブリの世界観にぴったりな方です。

日本語がとても上手なシェリナさんですが、現在は日本に拠点を置き活動しています。

これまでどんな活動をされていたのか、気になるプロフィールと併せて調べてみました。

 

シェリナ・ムナフのwiki風プロフィール

シェリナ・ムナフさんのwiki風プロフィールをご紹介します。

  • 出身地:西ジャワ州バンドン
  • 生年月日:1990年6月11日(30歳)
  • 職業:女優兼シンガーソングライター
  • 漫画の「ワンピース」の大ファンでもある

シェリナさんは9才から歌手デビューをしているので、こどもの頃からのファンも多いようです。

日本での活動もされるようですが、インスタを見てみるとインドネシアの投稿がほとんどです。

アーヤと魔女の主題歌を担当しているので、2021年は日本での活動が増えるかもしれませんね。

シェリナ・ムナフの経歴

シェリナ・ムナフさんの経歴を簡単にご紹介します。

  • 9才で歌手デビュー・初めてのアルバム発売
  • 10才の時にミュージカル映画「シェリナの冒険」を主演し、インドネシアで大ヒットする
  • 2001年にアジア太平洋映画祭にて「最も才能のある子役賞」を受賞
  • 2001年英国系のインターナショナルスクールに通学
  • 同時期にアイルランドの男性コーラス・グループ「ウエストライフ」と共に、ABBAのアイ・ハヴ・ア・ドリームをカバーしヒットした
  • 2003年にはハウス食品「おうちで食べよう」シリーズのバックの曲「庭の千草」を歌唱(ジブリ制作協力)
  • 2020年「アーヤと魔女」主題歌「Don’t disturb me」、エンディング「あたしの世界征服」を担当する

シェリナさんは9才でデビューしているので、活動歴が21年のベテランです。

2003年にもジブリアニメの歌を担当されているので、子どもの頃からジブリと親交があったんですね!

インスタには2016年にジブリの宮崎駿監督との写真を投稿されていました。

この段階でまた一緒に作品をつくろうね!、という話があったのではないでしょうか。

シェリナ・ムナフのこれまでの名曲は?

 シェリナさんが2001年(11才頃)に、アイルランドの男性コーラス・グループ「ウエストライフ」と歌った「アイ・ハヴ・ア・ドリーム」が、英国でヒットしています。

当時はウエストライフはかなり人気があったので、一緒に歌うことができたシェリナさんはとてもラッキーガールですね!

幼くても歌唱力は抜群です。

こちらの曲は2003年のジブリ制作のハウス食品のCMバックで流れた「庭の千草」です。

シェリナさんの歌声に癒やされます!

シェリナ・ムナフのインスタはある?

シェリナさんのインスタのアカウントをご紹介します。

インドネシアでは大人気の女優&歌手です。

フォロワーさんが120万人もいるなんてスゴイですね。

世界的にもファンがたくさんいるんでしょうね!

シェリナさんのボーイフレンド?だと思われます!

お似合いのカップルですね。

芯がしっかりしているけど、とても自然な雰囲気がシェリナさんの魅力ですね!

まとめ

シェリナ・ムナフさんは、9才に歌手デビューをしています。

女優でもありながら、シンガーソングライターとしても活動しています。

インスタのフォロワーは140万人と、世界的に人気がある方なんですね!

ジブリ長編アニメ「アーヤと魔女」では、主題歌とエンディングを担当されています。

とても透き通った歌声で、ジブリの世界観にぴったりです。

今後のシェリナさんの日本での活躍が楽しみですね。

Follow me!

    -人物

    PAGE TOP

    Copyright© ひらめきnote , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.