未分類

(ネタバレなし)映画ハローワールドは小学生は観ても大丈夫?感想まとめ

投稿日:

こんにちは!

9月20日から伊藤智彦監督の映画「ハローワールド」が上映されていますね!

早速鑑賞してきましたが、アニメーションやBGMがとても素晴らしく、ラスト1秒の結末まで目が離せない!そんな見応えがある素敵な作品でした!

それでは、小学生と観に行っても大丈夫なのでしょうか?

アニメ作品ですし、予告はとても面白そうなので、子どもと一緒に観に行きたいな~!と思う方もいらっしゃいますよね。

でも実際は、ラブシーンがあって、気まずくならないかな?とか暴力的な表現は大丈夫なの?とか親としては気になりませんか?

今回は、小学生のお子さまと一緒にハローワールドの鑑賞を迷っている方に向けて記事を書きました!

よかったら参考にしてみてくださいね。

映画ハローワールドのあらすじ

映画ハローワールドのあらすじを抜粋致しました。

「お前は今日から三か月後、一行瑠璃と恋人同士になる」

京都に暮らす内気な男子高校生・直実の前に、10年後の未来から来た自分を名乗る青年・ナオミが突然現れる。

ナオミによれば、瑠璃(浜辺美波)は直実と結ばれるが、その後事故によって命を落としてしまうと言う。
「頼む、力を貸してくれ。」
彼女を救う為、大人になった自分自身を「先生」と呼ぶ、奇妙なバディが誕生する。

しかしその中で直実は、瑠璃に迫る運命、ナオミの真の目的、そしてこの現実世界に隠された秘密を知ることになる。

キャッチコピーが、世界がひっくり返る新機軸のハイスピードSF青春ラブストーリーなんですが、ほんとそのままです!

青春ラブも楽しめるし、直実が敵と戦うシーンもド迫力でカッコいい!

前半は学園ラブストーリー、後半はSFアクションが楽しめます!

これだけ聞くと、小学生でも楽しめるかな~、って感じますよね。

映画ハローワールドの残酷的な描写はある?

小学生と一緒に観る時に気になるポイントは、残酷的な描写があるかどうかですよね。

結論から言うと、ちょっとあります!

少しネタバレが入りますが、首を絞められるシーンと、身体が串刺しになるシーンがあります。

普段から、コナンくんや相棒とか見慣れている小学生だったら、耐性があるかもしれませんが...。

描写としては、小学生低学年向けではないな、と感じました。

ストーリーも結構難しいので、映像で楽しめたらいいんですけど、理解できないと、途中でつまらなく思えてしまう可能性があります。

映画ハローワールドのラブシーンは?

こどもと一緒にいる時は、ラブシーンがあるかどうかも気になってしまいますよね!!

あまりリアルなラブシーンは、こっちも気まずくなっちゃうので、なるべくならない方が助かります!((笑)

ハローワールドは、キスシーンが3回位ありますが、全くやらしくなくて、さわやかなので、親と一緒に小学生が観ても大丈夫な描写です(^-^)

まとめ

結論から言うと、小学生低学年にはおすすめしません。

残酷的な描写の刺激がちょっと強いと感じましたし、ストーリーが複雑なので、せっかくなら成長して理解できる年齢になってから、観て欲しい作品です!

小学校高学年で、サマーウォーズとか日ごろからアニメを観ている子は、楽しく鑑賞できるのではないでしょうか。

小学生のお子さんとハローワールドを観ようかと悩んでいる方は、ぜひ参考ににしてみてくださいね!

【↓↓映画ハローワールド関連記事↓↓】

映画ハローワールドのフル動画を無料視聴する方法はある?

-未分類

Copyright© ひらめきnote , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.