ニュース

ウルグアイ産牛肉の特徴や安全性は?味とカロリーも調査!

更新日:

こんにちは!あさぎです。

先日ブロンコビリーで5月27日より、《ウルグアイ産》の炭焼き超厚切り熟成サーロインステーキ』が新メニューとして、公表され話題になりました!

19年ぶりに日本で解禁となったウルグアイ産ビーフですが、特徴や安全性などが気になりますよね!

今回は、

  • ウルグアイ産牛肉の特徴
  • ウルグアイ産牛肉の安全性
  • ウルグアイ産牛肉のおいしい焼き方
  • ウルグアイ産牛肉のカロリー
  • ウルグアイ産牛肉の味

について調査致しました!

気になった方は、読んでみてくださいね!

ウルグアイ産牛肉の特徴

ウルグアイ牛の特徴について調査致しました!

ウルグアイ牛は、赤身が多く高タンパク・低カロリーな肉質です。

広大な土地で適度に運動しながら栄養価の高い牧草を食べて育つため、程よく引き締まった肉質になるからです。

0527_OM_uruguay_BBstory08

上の写真は全て同じグラム数ですが、ウルグアイ産ビーフの盤面の小ささと厚みが分かりまよね。

同じ重さでも上質な赤身で、味の特徴はさっぱりしていて、臭みがないということです!

価格の特徴としては、オーストラリア産より15%ほど高いです。

美味しいお肉であれば、値段に左右されず人気になりそうですね!

ウルグアイ産牛肉の安全性

ウルグアイ牛の安全性について調査しました!

ウルグアイは、南米の牧草肥育で有名な国のひとつで、抗生物質不使用、ホルモン剤投与しない国としても知られています。

また、ウルグアイでは育成から流通まで牛の個体識別情報を管理する「トレーサビリティ」のシステムが確立されており、国全体で牛肉の安心・安全に取り組んでいるということです!

2000年に牛の伝染病口蹄疫が発見されて、輸入がストップしていたのですが、今回はトレーサビリティのシステムが確立されているので、安全性にも期待できそうですね!

ウルグアイ産牛肉のおいしい焼き方

ウルグアイ牛のおいしい焼き方を調査致しました!

ブロンコビリーのメニューでは、『《ウルグアイ産》炭焼き超厚切り熟成サーロインステーキ』が登場します!

ブロンコビリーから抜粋しますと、美味しい焼き方のポイントは、分厚いステーキを炭火で焼くことです!

これによって、表面はこんがり・中は肉汁を逃さずジューシーで柔らかいステーキに仕上げることができますよ。

ご家庭で炭火焼きをすることは、なかなか難しいのでBBQでウルグアイ牛を焼くと美味しさが堪能できます!

この「分厚い牛肉を炭火で焼く」スタイルは、実は本場ウルグアイで親しまれるBBQ料理「アサード」と同じなんです。

アルゼンチンの不動のNo.1牛肉料理「アサード」!

本場ウルグアイの味を頼むなら、炭火の厚切りがおすすめですよ!

ウルグアイ産牛肉のカロリー

ウルグアイ牛のカロリーについて調査しました!

ウルグアイ牛のカロリーについてはまだ情報がありませんでした。

参考ですが、国産のサーロイン(赤身)は317kcalです。

国産の牛肉より、引き締まっていますのでカロリーは国産より低いと考えられます!

高タンパクで低カロリーなので、ダイエットにもぴったりと言えますね!

ウルグアイ産牛肉の味

ウルグアイ産の牛肉の味は、どんな味なのでしょうか?

SNSより口コミを抜粋して、調査いたしました!

  • あっさり
  • 赤身好きな人が好む味
  • オージービーフに近い感じ

こんなコメントが寄せられていました!

さっぱりしていて、臭みがないということですので、こってりが好きな人にはちょっと物足りないかもしれませんね。

参考にしてみてくださいね。

まとめ

今回はウルグアイ牛について調査致しました!

高タンパクで低カロリー、臭みがなくさっぱりとした味が特徴です!

安全性は、抗生物質不使用、ホルモン剤投与しないということで、食品業界では信頼できるという見解です。

美味しい焼き方は厚切りを炭火で焼くことです!BBQで試してみたいですね!

これからブロンコビリーだけでなく、他の飲食店でのウルグアイ牛を使ったメニューも楽しみですね!

最後までお読みいただきありがとうございました!

-ニュース

Copyright© ひらめきnote , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.