坂口拓の技「ウェイブ」は肩甲骨まわしが決め手!筋肉と戦闘服も!

こんにちは!あさぎです。

RE:BORNやキングダムでの出演で、一躍話題となった坂口拓さん。

見事なアクション演技は、思わず見とれてしまいますね!

現在は、主にアクション俳優として活躍されていて、youtubeに【たくちゃんねる坂口拓】も開設しています。

今回は、坂口拓さんのプロフィールや、アクションシーンで繰り出される「ウェイブ」などのやり方について調べました。

坂口さんが映画「RE:BORN」で着ていた服も調査しましたので、ぜひ読んでみてくださいね。

目次

坂口拓のwikiプロフィール

坂口拓さんのwikiプロフィールをみていきましょう!

生年月日:1975年3月15日

出身地:石川県

 身長:175㎝

職業:アクション俳優・アクション監督・アクションコーディネーター・映画監督

趣味・特技:映画作り・料理(カレー、ラーメン)

資格:零距離戦刀術(ウエイヴマスター)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

テラスで弟と一杯❗️ #山﨑賢人

坂口拓さん(@tak.sakaguchi19750315)がシェアした投稿 –

坂口拓さんは、2013年3月4日に俳優業を引退しましたが、2014年5月にTAK∴として復帰して、活動しています。

一度引退した理由は、『狂武蔵(くるいむさし)』という自主映画を撮った際に、

「日本でどんなに頑張っても受け入れられてはもらえない。誰もついてきてはくれない。」

と感じてしまい、アクションに未来を感じられなくなってしまったからでした。

そして復帰をしたのは、今の師匠でもある”稲川義貴”さんとの出会いがきっかけになりました!

坂口さんが求めていた「本物のサムライ」を稲川さんに感じ、アクション俳優としてのモチベーションを復活させることになります!

坂口拓の師匠

坂口拓さんの師匠は、映画『RE:BORN』の戦術・戦技スーパーバイザーを務める、稲川義貴先生です。

ゼロレンジコンバットという格闘術の創始者でもあります。

映画『RE:BORN』でも実際に出演されていますね!

こちらのyoutube【たくちゃんねる坂口拓】でも出演されています!

映画「RE:BORN」からのお付き合いなんでしょうね。

坂口拓の服は非売品?

 坂口拓さんが映画RE:BORNで着ている服は、どこかで購入できるものなのでしょうか。

youtubeでお話されていましたが、LEAFというミリタリーのメーカーで一般人は購入することができないそうです。

とっても強度があって急所はナイフを通さないとか、まさに軍事用なんですね!!

お値段も一般人には気軽に買うことができないものです。

坂口拓のウェイブは肩甲骨まわしがスゴイ!

坂口拓さんが使う技、ウェイブとは肩甲骨を使ったゼロレンジコンバットの基本技術です。

実際には肩ではなく、体幹を安定させつつ肩甲骨を回し、その力を波のように伝えるというものです。

こちらのYoutubeで詳しく説明されています。

坂口拓さんの師匠稲川さんが、ウェイブを体得してもらうためのトレーニング方法をコメントしていたので、抜粋いたしました。

「拓さんにまずやっていただいたのは、これまでの鍛錬で身につけたものを一度全部捨て去ってもらうことでした。

戦闘術に必要なものはジムやスポーツでつけた固い筋肉ではなく、実戦で長期間戦える柔らかい筋肉が大切だからです。

最初の半年間はひたすら肩甲骨をまわすことと肚まわりの胆力の集中だけをやってもらいました。それ以外は何も教えません。

聞けば拓さんは実際、日に一万回は肩甲骨だけをひたすらまわし腹式呼吸を続けたそうです。
戦闘に役立つ筋肉、いわゆる身体操作に使うインナーマッスルコントロールには肩甲骨を自由自在に動かすことが必須です。

ここを柔らかくして初めて、後述する「ウェイヴパンチ」をはじめとする技をたたき込むことができるのです。

坂口拓さんですら、「ウェイブ」を身に着けるのに一年かかったそうです。

「ウェイブ」を習得するには、肩甲骨まわしが自由自在にできるレベルになるまで鍛錬が必要ですね!

坂口拓の筋肉はしなやか!

坂口拓さんは、アクションシーンで無敵の強さだし、筋肉がムキムキなんでしょ?と思っている方もいらっしゃるかと思います。

でも実際は、ウェイブのような波のような動きを素早くするには、柔らかい筋肉が大切なんです。

そのためには、ジムやスポーツでつけた固い筋肉ではなく、肩甲骨を自由自在に動かせる事が大切です。

【関連記事】
映画「RE:BORN リボーン」のフル動画を無料視聴する方法はある?

まとめ

今回は、坂口拓さんについて調べました!

師匠は稲川義貴先生で、ゼロレンジコンバットという格闘術の創始者でもあります。

ウェイブとは、肩甲骨を使ったゼロレンジコンバットの基本技術です。

肩甲骨を自由自在に動かすことで、しなやかで素早いアクション演技ができているんですね!

今後も坂口拓さんのアクション俳優としての作品が気になりますね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

カテゴリー

よかったらシェアしてね!

手軽に栄養が取れるパン!BASE FOOD

ベースフードは、1食分で必要な栄養素がカバーできる完全栄養の主食です。

累計販売数は1,000万食を突破し、CMでも話題になっています。

自炊が増えて栄養バランスが気になる人にもピッタリです。

私も実際に食べて、とても美味しかったのでレビュー記事を書きました!

この記事内のリンクから申し込むと友達紹介2,000円OFFで購入できますよ。

▶ベースフードって美味しいの?食べてみたレビュー記事はこちらBASE FOOD アイキャッチ

コメント

コメントする

目次
閉じる